社長挨拶

当社は、昭和31年に札幌にて創業設立され主に炭鉱資材の用途開発を進め基盤を固めて参りました。その後、北海道産業の変化に伴い林業資材、土木資材、農業資材へと商品の主流を移しつつも資材販売を中心に置いた経営を進めて参りました。現在当社は、農業・酪農・土木・産業等の分野で皆様のお役に立てるよう商品・製品のラインアップを行いながら商品開発を共に進める体制を構築し新たなる産業への挑戦も進めています。また、海外戦略も進め現在アメリカをはじめヨーロッパ、アジアに輸出を進め、アジアからは輸入を行っています。創業者の残した“積極性と責任感”の三晃化学を念頭に北海道のため皆様のために事業を邁進して参りますので今後ともご支援ご指導よろしくお願いします。

代表取締役社長 渡邊 民嗣

PAGE TOP